素敵なオーダー暖簾のご紹介

2016/07/13

​七月に入りあまりの蒸し暑さに梅雨明けが待ち遠しい今日この頃。
皆さまに気分だけでも涼やかに感じていただける、そんな暮らしのアイテムのご紹介です。


​少し透け感のある麻布にグレイッシュなブルーと柔らかなレモンイエローが綺麗な暖簾。
​こちらは四月にお引き渡しをした「祝園の家」のお施主さまであるY様のオーダー品です☆
​暖簾は出入口以外にも、ちょっとした間仕切りや目隠しとしても便利ですね。


こちらの暖簾を制作したのは、宇治の工房で染めから縫製まで手掛ける永野染色さん。
京友禅で培った技術を生かして、麻布を使ったバッグやコースター等の小物も制作されています。

今回はY様と一緒に工房を訪れて、何種類かある生地から選び、デザインや色を決めていきました。
​オリジナルの図案はモダンなものも多く、現代の住まいに違和感なく溶け込み暮らしを彩ります。



​宇治の工房は経年でグレーになった板張りの外観がいい雰囲気。。

実は代表の永野美和子さんは、十木舎がお世話になっている家具職人・永野さんのお母さま。
​なので、Y様のお宅には息子さんが作ったテーブルもあるんですよ♪
親子で暮らしに寄り添うものづくりをする職人さんとは素敵ですね。

撮影後、完成品が届いたY様からはお喜びのメールをいただきました。
気に入ってもらえて本当に良かったです。ありがとうございました!